【福光屋】鏡花 DRY | 金沢発、日本酒・醗酵食品・化粧品の福光屋オンラインショップ[公式通販]

秋酒三種セット

鏡花 DRY

  • 鏡花 DRY
  • 鏡花 DRY
  • 鏡花 DRY
  • 鏡花 DRY
  • 鏡花 DRY
  • 鏡花 DRY
  • 鏡花 DRY
  • 鏡花 DRY
泉鏡花の世界を日本酒で表現
酒米の最高峰「山田錦」を100%使用した、華やかな香りと軽やかな味わいが特長の辛口の純米吟醸酒です。金沢出身の文豪、泉鏡花が描く美しく幻想的な世界をイメージし、軽快にしてなめらか、低アルコールタイプに仕上げています。鏡花が好んで用いた替え紋「紅葉の賀」を描いたボトルは、テーブルの上で美しく映えるデザインです。食事とともに、また食前酒としてお楽しみいただけます。
商品情報

味わいのタイプ

軽快でなめらかなタイプ

飲み方

ロック
氷を浮かべて

10℃~15℃
常温
20℃前後

40℃~50℃
--
【原材料】米、米麹
【原料米】全量契約栽培米使用
山田錦100%(兵庫県多可町中区産)
【精米歩合】60%
【製造法】純米吟醸
【アルコール度】13度
【日本酒度】+4
【酸度】1.3
  • 直射日光・高温を避けて保存してください。
  • 開封後はお早めにお召し上がりください。
  • シェア
  • 370mL 1本

    商品番号 : 26250
    2,000円 (税込 2,200円)
    • 数量

    370mL 1本 化粧箱入

    商品番号 : 610006
    2,100円 (税込 2,310円)
    包装・のし対応可
    • 数量
さらに詳しく
「泉鏡花」とは
1873年、金沢市生まれ。本名泉鏡太郎。彫金師の父と能楽師の娘である母を持ち、9歳の時に母が他界。その後上京して尾崎紅葉の門下に入り、「義血侠血」「滝の白糸」「婦系図」など数々の作品を発表する。1939年逝去。
「鏡花」について

美しく、繊細、そして幻想的な鏡花文学の世界観を新しいスタイルの日本酒として表現したお酒です。日本伝統の美意識に根ざしたボトルには、源氏香の6番目「紅葉の賀」をラベルデザインに使用しています。師・紅葉の恩愛を身にしみて感謝していたことから、泉鏡花が自身の替え紋として使用していたことに由来しています。

鏡花 ブランド詳細へ

この商品へのレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。