コメラボKOMELAB

BRAND PHILOSOPHY

醗酵のチカラで美容と健康のためにできることを科学的根拠に基づいた成分を活用して発信していく、それが「コメラボ」です。 福光屋の醗酵研究所では、日本酒に含まれる美容成分や米醗酵について長年にわたり研究を進めてきました。酒造りで培った醗酵技術を駆使し、多彩な微生物、酵母ひとつひとつの性質や機能を見極め、商品開発へ活かしています。 数千年の歴史の中で安全性が実証されているトラディショナルなバイオテクノロジー「醗酵」。しかし、未だ解明されていないことも多いこの自然の神秘は、大きな可能性を秘めています。 「コメラボ」は、さらなる革新を求めて醗酵研究所から誕生しました。

「コメラボ 日本酒酵母エキス」は福光屋が保有する酵母300種の中で最大の美容効果が期待できる「FT15」からエキスを抽出した美容液の原液です。「FT15」は肌の天然保湿因子NMFの主成分であるアミノ酸をつくりだす能力が高く、必須アミノ酸などの栄養素を豊富に含みます。

ABOUT

奇跡の日本酒酵母<FT15>

「日本酒酵母エキス」に使用されている日本酒酵母「FT15」は、他の日本酒酵母と比較して、肌の天然保湿因子NMFの主成分であるアミノ酸を作り出す力が強い(自社比3倍以上)のが特長です。 また、日本酒酵母でありながらアルコール生成能が低いため、アルコールに過敏な肌質の方にもお使いいただけますので、肌ケアに適した酵母といえます

アミノ酸構成

肌の天然保湿因子NMFの主成分である有機酸をはじめ、多種多様なアミノ酸を豊富に含んでいます

原液美容液

通常の化粧品は目的に応じて幾種もの成分から構成されていますが、原液美容液は美容成分の濃度が高く、極めてシンプルな処方が特長です。 『日本酒酵母エキス』の場合、酵母からエキスを抽出するために使われる『水』『BG(植物由来)』から構成されています。ピュアなので刺激が少なく、美容成分を贅沢かつダイレクトにお肌へ届けます

コラーゲン密度の上昇

コラーゲン密度上昇効果について比較評価することを目的とした実験を行いました。蒸留水を塗布した際のコラーゲン密度変化率を 100%としたときの、KL 日本酒酵母エキス原液の変化率を Tab.1、Fig.2 に示しています。最初の測定日から7日後にはコラーゲン密度変化率が上昇。また、塗布前と 28 日後を比較すると、被験者 9 名のうち 8 名(88%)の コラーゲン密度変化率が上昇しました