純米酒の定番|加賀鳶 極寒純米 辛口 カップ酒|福光屋オンラインショップ[公式通販] | 金沢発、日本酒・醗酵食品・化粧品の福光屋オンラインショップ[公式通販]

夏の贈り物2020

加賀鳶 極寒純米 辛口 カップ

  • 加賀鳶 極寒純米 辛口 カップ
  • 加賀鳶 極寒純米 辛口 カップ
  • 加賀鳶 極寒純米 辛口 カップ
  • 加賀鳶 極寒純米 辛口 カップ
  • 加賀鳶 極寒純米 辛口 カップ
  • 加賀鳶 極寒純米 辛口 カップ
軽やかな旨味とキレのある辛口
酒造りに最も適した厳冬の時期に、低温醗酵でじっくりと仕上げた純米酒です。軽快でキレの良い辛口でありながら、おおらかに米の旨味が広がる「旨い辛口」です。口に含んだときに広がるキレのよさに、次の一杯も美味しくいただけます。純米酒の定番としてビギナーから酒通に至るまで、幅広く支持されています。そのまま気軽に飲めるカップ酒は、お晩酌や旅先、アウトドアにもおすすめです。
商品情報

味わいのタイプ

軽やかな旨味とキレのある辛口

飲み方

ロック
氷を浮かべて

10℃~15℃
常温
20℃前後

40℃~50℃
-
【原材料】 米、米麹
【原料米】 全量契約栽培米・酒造好適米使用
国産米100%
【精米歩合】 65%
【製造法】 純米
【アルコール度】 16度
【日本酒度】 +4
【酸度】 1.8
  • 直射日光・高温を避けて保存してください。
  • 開封後はお早めにお召し上がりください。
  • シェア
  • 180mL 1本

    商品番号 : 29501
    310円 (税込 341円)
    • 数量

    180mL 12本入ケース

    商品番号 : 610050
    3,720円 (税込 4,092円)
    のし可
    • 数量
さらに詳しく
「寒仕込み」とは

江戸時代、統制によって酒造りは寒仕込み(寒の期間に仕込むこと)に限られるようになり、その技術が確立しました。気温が低いことは雑菌が少ないことなどから、酵母の効果的な活動を促すため、酒造りにとって最適な環境と言えます。

「加賀鳶」について

江戸の昔、加賀藩お抱えの大名火消し加賀鳶は、面たくましく、力あくまでも強く、火消しの技と、喧嘩早さは天下一品。賑々しくも勇ましく、粋な集団として江戸八百八町の人気をさらっていました。そんな加賀鳶の粋の良さを表現したのが、歌舞伎の出しもの『盲長屋梅加賀鳶(めくらながやうめがかがとび)』。加賀鳶と江戸の町火消しとのケンカがらみの、江戸の人情や風俗を生き生きと表現した河竹黙阿弥のヒット作です。長半纏に染め抜かれた雲に雷をモチーフにした「加賀鳶」のロゴマークは、加賀鳶連中の心意気と地酒の力強さを表しています。

加賀鳶 ブランド詳細へ

この商品へのレビュー

2件のレビューがあります。

おすすめ度

5.00

レビューを書く

投稿者:とらとら

投稿日時:2019/12/02 17:12:49
5

旅先で

旅先にはぴったりサイズです

投稿者:donguri1014

投稿日時:2019/06/18 17:09:00
5

旅のお供に

新幹線での移動用に購入しました!
旅行ならではの午前中からお酒が飲める幸せを味わいました!

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。