使い続けるほど実感。5億個の美容成分が角質層にダイレクトに届く。日本酒酵母エキス 原液ブースター 化粧水の前のワンステップでハリ・ツヤ・うるおいを与えます。香辛料不使用、着色料不使用、鉱物油不使用、防腐剤不使用、界面活性剤不使用 使い続けるほど実感。5億個の美容成分が角質層にダイレクトに届く。日本酒酵母エキス 原液ブースター 化粧水の前のワンステップでハリ・ツヤ・うるおいを与えます。香辛料不使用、着色料不使用、鉱物油不使用、防腐剤不使用、界面活性剤不使用

  • Cosme repo 2021ベストコスメアワード

    Cosme repo 2021ベストコスメアワード

    ブースター・導入液部門 第1位!

  • COSMERIA of the Year 2018

    15万人のアジア女性が選んだ日本の化粧品大賞COSMERIA of the Year 2018

    美容液部門 第1位!

雑誌掲載情報

  • VOGUE
    2021年4月号

    VOGUE 2021年4月号
  • &ROSE
    2021年2月号

    &ROSE 2021年2月号
  • FUDGE
    2020年2月号

    FUDGE 2020年2月号
日本酒酵母エキス 原液ブースター

400年続く酒蔵だからこそ生み出せた、
アミノ酸の力でふっくら潤う肌へ導く、
日本酒酵母由来の
原液ブースター誕生。

コメラボ 日本酒酵母エキスは、
こんなお肌のお悩みにアプローチ!

  • 浸透が悪い

    浸透が悪い

    化粧水や美容液などの入りが
    悪く感じる

  • 角質が溜まる

    角質が溜まる

    ハリ・ツヤが
    なくなってきた

  • カサカサ

    カサカサ

    洗顔後、肌がつっぱり
    お肌が乾燥する

コメラボ 日本酒酵母エキスの
3つの特長

  • 肌を柔らげ浸透率
    アップ

    ※角質層まで

  • アミノ酸の力でハリツヤ
    アップ

  • 肌のうるおいを保っていきいきした
    明るい肌へ

洗顔後に、手に5~6滴とって温め、
顔全体に手のひらで馴染ませてください。

ABOUTコメラボについて

コメラボ日本酒酵母エキスは、
高濃度・低刺激・無添加
原液ブースターだから、
様々な肌タイプの人が使用可能!※香料、着色料、鉱物油、界面活性剤、防腐剤不使用。

通常の化粧品は目的に応じて幾種もの成分から構成されていますが、
原液美容液は美容成分の濃度が高く、極めてシンプルな処方が特長です。

『日本酒酵母エキス』の場合、酵母からエキスを抽出するために使われる『水』『BG(植物由来)』から構成されています。
ピュアなので刺激が少なく、美容成分を贅沢かつダイレクトにお肌へ届けます。

奇跡の酵母「FT15」からなる、コメラボは、
アミノ酸を作り出す力が3倍以上。

「コメラボ 日本酒酵母エキス」は、福光屋が保有する酵母300種の中で最大の美容効果が期待できる「FT15」からエキスを抽出した美容液の原液です。

「FT15」は肌の天然保湿因子NMFの主成分であるアミノ酸をつくりだす能力が高く、必須アミノ酸などの栄養素を豊富に含みます。
「FT15」は、他の日本酒酵母と比較して、肌の天然保湿因子NMFの主成分であるアミノ酸を作り出す力が強い(自社比3倍以上)のが特長です。

また、日本酒酵母でありながらアルコール生成能が低いため、香りもせず、アルコールに過敏な肌質の方にもお使いいただけますので、肌ケアに適した酵母といえます。

  • アミノ酸の分子量は
    コラーゲンの約3,000分の1

    アミノ酸の分子量はコラーゲンの約3,000分の1

    アミノ酸の分子の大きさが小さいため、肌の奥までぐんぐん浸透します。
    ※角質層まで

  • 自社酵母のアミノ酸生産(当社調べ)

    自社酵母のアミノ酸生産(当社調べ)

    福光屋で従来使用している日本酒酵母と比較し、「FT15」はアミノ酸を生成する能力が3倍以上高いことが確認されました。

  • アミノ酸構成(石川県工業試験場調べ)※は、必須アミノ酸

    アミノ酸構成(石川県工業試験場調べ)

    日本酒酵母エキスは、肌の天然保湿因子NMFの主成分である有機酸をはじめ、多種多様なアミノ酸を豊富に含んでいます。

コメラボ レビューInstagram Voice

お客様の声を集めました

@cosme 口コミは、こちら

cosme repo の口コミは、こちら

コメラボ Q&A

  1. 原液100%なのに、成分に「水」「BG」と記載があるのはどうしてですか
    原液100%と原料100%は異なります。酵母エキスを抽出するために「水」「BG」を使用しているため成分に記載しております。
  2. 「BG」は安全な成分ですか
    BGは保湿剤やエキスの抽出剤等として化粧品に広く使われている成分で、肌に対する刺激が少ないことで知られています。食品添加物として認められており、口に入れても問題のない成分です。本製品には植物(サトウキビ)由来のBGを使用しています。
  3. 「日本酒酵母エキス」はお手入れの中で、いつ使えばいいのですか
    洗顔後にブースターとしてお使いいただくことをおすすめします。その後のスキンケアがよりスムースに進みます。また、化粧水の後に使用されてもよいです。
  4. アミノリセモイストオイルやアクティベーションオイルを洗顔後にブースターとして使用していますが、日本酒酵母エキスも使用する場合、順番はどうなりますか
    『洗顔 → 酵母エキス → アクティベーションオイル → ローション→ ・・・』の順番でお使いいただくことをおすすめします。
  5. 日本酒酵母とビール酵母やワイン酵母は何が違うのでしょうか
    日本酒酵母(清酒酵母)、ビール酵母、ワイン酵母も広い意味では仲間であり、ブドウ糖(グルコース)からエタノール(アルコール)と炭酸ガスを生成する『アルコール醗酵』を行うという点は共通しています。ただ、酵母の種類によってつくり出す成分が異なり、それぞれの醸造物(醗酵食品)に適した酵母が選抜され、使用されています。
  6. 原液だと濃すぎることはないでしょうか。また、自分で精製水を足して薄めてもいいでしょうか
    日本酒酵母エキスは濃密ですが、濃すぎるということはありません。そのままお使いください。防腐剤を使用していませんので、ご自身で中身を加工されることは衛生上もお勧めできません。