酒歳時記 純米大吟醸 熟成黄金酒 秋あがり │ 福光屋の季節限定酒 | 金沢発、日本酒・醗酵食品・化粧品の福光屋オンラインショップ[公式通販]

秋の三種飲み比べ

福正宗 酒歳時記 熟成黄金酒 秋あがり 2018

季節数量限定:2018年9月6日(木)蔵出
  • 福正宗 酒歳時記 熟成黄金酒 秋あがり 2018
  • 福正宗 酒歳時記 熟成黄金酒 秋あがり 2018
  • 福正宗 酒歳時記 熟成黄金酒 秋あがり 2018
  • 福正宗 酒歳時記 熟成黄金酒 秋あがり 2018
  • 福正宗 酒歳時記 熟成黄金酒 秋あがり 2018
  • 福正宗 酒歳時記 熟成黄金酒 秋あがり 2018
  • 福正宗 酒歳時記 熟成黄金酒 秋あがり 2018
  • 福正宗 酒歳時記 熟成黄金酒 秋あがり 2018
様々な味わいと幅広くあう食中酒
蔵の中でゆっくりと時を重ねたお酒が、まろやかに熟成しました。実りの秋にふさわしく、お酒の中に金箔をあしらっています。おだやかな香りと奥深い味わいが特長の純米大吟醸酒です。アートラベルは画家・牧野伊三夫氏の描き下ろしです。
<2018年の秋あがり>
今年度の「秋あがり」は純米大吟醸でありながら様々な味わいと幅広くあう食中酒として最適な1本に仕上がりました。 穏やかな吟醸香がありとてもなめらかな口当たりですが後支えする酸味がしっかりとあります。これまでの「秋あがり」より、爽やかな酸味を感じられるのが今年の「秋あがり」の最大の特徴です。食中酒としての純米大吟醸酒のひとつの完成形として是非お試しください。 素材の味わいがしっかりと感じられる料理が合います。キノコのホイル焼き、鮭のホイル焼き、カマスの塩焼き、松茸の炭火焼き、栗ご飯、秋ナスの焼きなすなど。また、すだちなどの柑橘との相性もぜひお試しください。
商品情報

味わいのタイプ

飲みごたえのある濃醇なコクとキレ

飲み方

ロック
氷を浮かべて

10℃~15℃
常温
20℃前後

40℃~50℃
--
【原材料】米、米麹、金箔
【原料米】全量契約栽培米・特別栽培米使用
山田錦100%(兵庫県多可町中区産)
【精米歩合】50%
【製造法】純米大吟醸
【アルコール度】15度
【日本酒度】+3
【酸度】1.5
【アミノ酸度】1.5
  • 直射日光・高温を避けて保存してください。
  • 開封後はお早めにお召し上がりください。
  • 発売日前は他商品と別配送でご注文ください(同時注文の品も発売日まで発送が遅れます)。
  • シェア
  • 500mL 1本

    商品番号 : 33970
    1,700円 (税込 1,836円)
    • 数量

    500mL 1本 化粧箱入

    商品番号 : 610072
    1,800円 (税込 1,944円)
    包装・のし対応可
    • 数量

    500mL 6本入ケース

    商品番号 : 610071
    10,200円 (税込 11,016円)
    のし可

    送料無料

    • 数量
さらに詳しく
アートラベル作家:牧野 伊三夫 まきの いさお

1964年福岡県生まれ。 株式会社サン・アド退社後、画家として本格的に活動を開始。書籍・雑誌・広告の挿絵や装丁を数多く手がける。美術同人誌「画家のノート 四月と十月」編集発行人。最近では故郷の北九州市が発行する情報紙「雲のうえ」の編集委員もつとめるなど、画業を中心に多彩な活動を行っている。

「秋あがり」とは

冬季に造られた酒を約半年間貯蔵・熟成させ、外気と酒の温度が等しくなる秋口に火入れをせずに生詰めして出荷する酒を「冷やおろし」といいます。しぼりたての新酒のフレッシュで荒々しい味わいが、調和のとれた落ち着いた味わいになります。このように秋までの間の熟成によって酒の味わいがよくなることを「秋上がり」または「秋晴れ」といいます。

この商品へのレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。