金沢発、日本酒・醗酵食品・化粧品の福光屋オンラインショップ[公式通販]

「加賀鳶」の選び方

加賀鳶(かがとび)はキレにこだわった福光屋を代表するブランドです。
単に辛いだけでなく、日本酒の生命線である旨みを大切にしながらのキレる辛口。純米造りの技術を徹底的に追求することで、旨さの領域を広げた「加賀鳶」。まさに酒造りの妙技を味わえるブランドです。
多くのラインナップをご用意させていただいておりますが、それぞれにこだわりのポイントがあります。それぞれお好みに合った加賀鳶を是非お選びください。

イメージ

「キレ」へのこだわり

「キレ」は酒を口に含み、ゴクンと飲み込んだ時の味の消え方を言います。
口に含んだ時「フワッ」とふくらみ、飲み込んだ後に「スッ」と消え、もう一杯飲みたいと思わせる酒を「キレが良い」と考えています。そのためには酵母にも手を掛け鍛えることで、酵母が最後まで元気にキッチリ仕事をし「キレ」の良い酒が出来上がります。

加賀鳶の人気ランキング ベスト3

加賀鳶は純米酒から純米大吟醸まで、造りの個性を存分に発揮したラインナップを取り揃えています。その中でも一際人気のある3本を選びました。毎日の晩酌にも最適、オールマイティーな「極寒純米 辛口」、料理との相性の良さが身上で”すいすい飲める中吟醸”「純米吟醸」、藍色ボトルが表すようにリッチな風味が心地よいフルボディー大吟醸「純米大吟醸 藍」、ご自宅で、またご進物にもおすすめします。

酒通の方に贈りたい極上の加賀鳶

古くから贈答品として欠かせない日本酒。とりわけ先様が酒通の方であれば、贈る日本酒は何を選べばよいのか、どんなお酒を喜んでいただけるのか、悩みどころと言えます。お世話になった方、大事な方などへの季節のご挨拶はもとより、退職祝い、昇進祝い、長寿祝いなど様々な御祝いの品にもワンランク上の贈り物はいかがでしょうか。
加賀鳶の極上シリーズから3本を選びました。色艶やかな錦絵ラベルは、1000日間熟成させた円熟の味わい、吉祥は精米歩合40%まで磨いた繊細で香り高い究極の味わい、極上原酒は華やかな香りとキレのある軽快な味わい、何れも酒通を唸らせる純米大吟醸酒です。

キレと旨味にこだわった、究極の辛口酒三選

「旨み(コク)がある」といえば麹をいかに上手につくるか、「キレがある」といえば酵母をいかに力強く育てるか、それぞれが決め手となります。加賀鳶は造りの個性を最大限に生かし、ただ辛いだけでない旨い辛口酒として人気があります。
日本酒度+12(参考値)と超辛口ながらしっかりとした酸を感じる旨みのある「山廃純米 超辛口」、冷も燗も旨い定番の辛口酒「極寒純米 辛口」、奥行きのあるバランスのとれた本格的な辛口「山廃純米 本格辛口」。何れもリーズナブルな価格で日常の晩酌酒として定評があります。